機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争【民間人キャラクター】一覧

738view

目次

ここでは「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」の登場人物の中で【民間人キャラクター】を五十音順で紹介しています。

アルフレッド・イズルハ(Alfred Izuruha)

  • 愛称:アル (Al)
  • 年齢:11歳(小学5年生)
  • 出身:コロニーサイド6「リボー」
  • 声優:浪川大輔(機動戦士ガンダム クライマックスU.C.以降は比嘉久美子が担当)

「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」の主人公

サイド6の「リボー」で母親と2人暮らし。(父親は別居)
クラスメートの「チェイ、テルコット」と仲が良い。
ある日、ジオン軍兵士の「バーナード・ワイズマン」と出会い、戦争に巻き込まれていく…。




イームズ・イズルハ(Ems Izuruha)

  • 声優: 筈見純

主人公アルフレッド・イズルハの「父親」。

アニメ上の名称は「アルの父」の設定。
後付けで「イームズ・イズルハ」と付けられた。

夫婦は別居していたが、最終話では仲直りしたらしく、親子3人で暮らすことになる。

クリスの父

  • 声優:村松康雄

地球連邦軍兵士「クリスチーナ・マッケンジー」の父親。
アルフレッド家の隣に住んでいる。

チェイ(Chay)

  • 声優:丸尾知子

アルの仲の良い友人で、クラスメートでもある。
背が高く、顔にそばかすが多い。

兄が連邦軍のMSパイロットらしく、それを自慢げに話している。(軍の階級章を見せびらかしている)
ジオンに憧れを抱いているアルと喧嘩になる事もあった。

作品途中からアルとの仲が険悪になるが、何だかんだ仲は良い。
最終回のラストシーンで、泣いているアルを気遣い、「泣くなよ!戦争はまたすぐ始まる」と励ましている。

チャーリー(Chaelie)

  • 声優:稲葉実

ジオン軍「サイクロプス隊」のリーダー、シュタイナーの古い知人。
作品中では、同じ隊のガルシアとは初対面だったが、ミーシャとも面識があった事がバーニィとの会話で伺える。

ジオン公国軍のスパイとしてサイド6に潜伏しており、普段は「ピンクエレファント」という酒場を経営している。
シュタイナーとの会話では「ジオンは負けるな」と予見している。

テルコット(Telcott)

  • 声優:鈴木健(SDガンダム GGENERATION SPIRITSでは一龍斎貞友が担当)

アルの仲の良い友人で、クラスメートでもある。
太っており、マザコン気味である。

アル、チェイの三人で行動をすることが多い。
チェイと一緒に、ジオンの肩を持つアルをからかって喧嘩になるが、最終回のラストシーンではチェイと共に泣いているアルを慰めている。

ドロレス・ヘイズ

  • 愛称:ドロシー(Dorothy)
  • 声優:吉田古奈美(現在名:吉田小南美)

主人公アルのクラスメートの女の子。
ドロレス・ヘイズという名称の設定は後付けである。

クラスに一人はいそうな真面目なタイプ。の女の子。
ジオン派、連邦派を巡り、チェイとテルコットに馬鹿にされていたアルを庇った際に、チェイに「お前らできてたのか」とからかわれる。

最終回のラストシーンでは、泣き出したアルを心配して先生を呼びに行くなどした。

ミチコ・イズルハ(Michiko Izuruha)

  • 声優:折笠愛

主人公、アルの母親。
アニメでの名称は「アルの母」となっている。

夫のイームズ・イズルハとは別居しており、アルと二人暮らしだったが、物語終盤に仲直りし、最終話で親子3人で暮らすようになった

設定では「アルの母」だが、クリスの母親が彼女の事を「ミチコは、」と話すシーンから名前が伺うことができる。

Blu-ray作品紹介

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

error: Content is protected !!