【第2次スーパーロボット大戦】スパロボシリーズの基本システムを完成させた名作!

664view

2019.05.29

第2次スーパーロボット大戦


(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)

1991年12月19日にバンプレストから発売されたファミコン用シミュレーションゲーム「第2次スーパーロボット大戦」。

同年4月にゲームボーイから発売となった記念すべきシリーズ第1作から8ヶ月、スパロボが進化を遂げて早くも帰ってきた!

ハードがゲームボーイからファミコンとなり、システム面が大きく進化。前作のチーム制を廃止し、全キャラクターが使用可能となっている。

また、救出した仲間はユニットとして使用でき、敵キャラクターも『説得』を使用して仲間にすることも出来るようになった。

シナリオ数は全26話で前作からストーリー性も増している。

お馴染みのシステムは第2次から
  • 各話ごとのクリア条件
  • 『合体』コマンド
  • 戦闘前のインターミッション
  • ユニット・武器に『陸・海・空』の適正がある
  • 敵キャラを『説得』で仲間にする

など、以降の『スパロボ』シリーズの基本的なシステムは本作で誕生し、継承されていく。

ゲーム内容


(出典 www.otakaraou.com)

秘密結社『ディバイン・クルセイダーズ』、略して”DC”と呼ばれる組織が企む「世界征服」の野望を打ち砕くために、ガンダムやマジンガーZ、ゲッターロボなどのスーパーロボットたちが立ち上がる。

捕らえられているスーパーロボットを救出して仲間を増やし、DC本拠地を目指す!

本作では、とにかく『ガンダムF91』が強いので、終盤はF91頼みの展開となることが多い。F91がいないとどうにもならないが、F91がいれば何とでもなる。それほどに強い。

プレイ参考動画

(出典 YouTube)

ゲームデータ

  • タイトル:第2次スーパーロボット大戦
  • 対応ハード:ファミリーコンピューター
  • 発売日:1991年12月19日
  • メーカー:バンプレスト
  • ジャンル:シミュレーション
  • 価格:8,200円

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

error: Content is protected !!