【GUNDAM 0079 THE WAR FOR EARTH】実写版ガンダム。CGと外国人俳優で再現された異色ゲーム!

547view

2019.06.23

GUNDAM0079 THE WAR FOR EARTH


(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)

1997年5月2日にバンダイから発売されたプレイステーション用アドベンチャーゲーム「GUNDAM0079 THE WAR FOR EARTH(ザ・ウォー・フォー・アース)」。

本作は”実写”とCGを融合させるという、これまでのガンダムゲームには無かった異色作である。なお、PS版が発売される1年前の1996年にPC用(Power Mac、Windows 95)のインタラクティブムービーソフトとして登場したゲームである。

登場するモビルスーツや戦艦などは全てCGで描かれており、そのCGムービーに外国人俳優を合成させた映像となっている。

また、本作はアドベンチャーゲームではあるが、ストーリーは全てムービーの中で進行し、ムービーの途中でタイミングよくコマンドを入力するといった特殊なゲームシステムとなっている。

ストーリーはアニメ「機動戦士ガンダム」を題材に、V作戦の発動からガルマ戦死まで(アニメ第1話~第10話あたり)を舞台としている。

CGで精密に再現されたガンダムや兵器の映像は、非常に美麗で重厚感がありPSのハイスペック機だからこそ実現したものであるが、ゲーム自体の難易度は恐ろしいほどに高い。

ムービー途中で急にコマンド入力を求められ、コマンドの選択を間違うのは勿論のこと、タイミングを誤るだけで”即ゲームオーバー”となる。さらに、ムービーを飛ばすことが出来ないため、コンティニューをする度にまた一から全てのムービーを観なければならない。

また、”ゲームオリジナル”のキャラクターや兵器も登場しており、原作ファンを困惑させた。特にガンダムの上半身にガンタンクの下半身を合わせた「ガンペリー(ガンダムタンク)」なるものが登場する。

全編実写&CD合成によるスーパーリアルインタラクティブシネマ!!

初代ガンダムのインタラクティブシネマ登場!
全編をハイクオリティなリアルCGと、外国人モデルによる実写キャラクターの合成で編成。これはまさしく実写版ガンダムだ!!(出典 PC版パッケージ裏面より)

登場人物
  • 主人公(名前なし)
  • ブライト・ノア
  • カイ・シデン
  • リュウ・ホセイ
  • ハニ・アサナ将軍(ゲームオリジナル)
  • サラ・ホリン(ゲームオリジナル)
  • シャア・アズナブル
  • ジーン
  • ガルマ・ザビ
  • ギレン・ザビ
  • グフのパイロット(名前なし)
登場するMS&戦艦
  • ガンダム
  • ガンキャノン
  • ガンタンク
  • ガンペリー(ガンダムタンク)
  • ホワイトベース
  • ザク
  • シャア専用ザク
  • グフ
  • ムサイ
  • ガウ

プレイ参考動画

(出典 YouTube)

ゲームデータ

  • タイトル:GUNDAM0079 THE WAR FOR EARTH
  • 対応ハード:PlayStation
  • 発売日:1997年5月2日
  • メーカー:BANDAI
  • ジャンル:アドベンチャー
  • 価格:7,800円

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

error: Content is protected !!