【愛機遍歴】アムロ・レイの愛機となったモビルスーツ達

868view

目次

ここでは、地球連邦軍のパイロット「アムロ・レイ」が愛機として乗り継いだモビルスーツを作品別(時代別)に時系列順で並べています。

愛機① RX-78-2 ガンダム

  • 作品:機動戦士ガンダム(U.C.0079)
  • 年齢:15歳

数々のアムロ伝説始まりとなった機体。
民間人だったアムロが偶然搭乗した地球連邦軍の白兵戦用試作MS。

愛機② RMS-099 リック・ディアス

  • 作品:機動戦士Zガンダム(U.C.0087)
  • 年齢:23歳

エース専用機のリック・ディアス。
一年戦争から7年後に勃発したグリプス戦役で、旧友である「ハヤト・コバヤシ」が率いるカラバに参加した際に搭乗した。

愛機③ MSK-008 ディジェ

  • 作品:機動戦士Zガンダム(U.C.0087)
  • 年齢:23歳

パイロットに復帰したアムロ専用機として、カラバがリック・ディアスをベースに開発した機体。
「キリマンジャロ攻略戦、ダカールの戦い」などで搭乗した。機体のデザインが”ジオン系”なのは、開発に旧ジオン軍のスタッフが参加していたためである。

愛機④ RGZ-91 リ・ガズィ

  • 作品:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(U.C.0093)
  • 年齢:29歳

グリプス戦役から6年後に勃発したシャアの反乱(第二次ネオ・ジオン戦争)で搭乗した機体。
Zガンダムがベースとなっている簡易可変型のMS。
地球連邦軍の外郭組織「ロンド・ベル」に参加したアムロが、5thルナの戦いで搭乗した。

愛機⑤ RX-93 νガンダム

  • 作品:機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(U.C.0093)
  • 年齢:29歳

同じく、シャアの反乱(第二次ネオ・ジオン戦争)にて、アクシズ攻防戦で搭乗した機体。
アムロ自身が基礎設計し、サイコフレームを搭載したアムロ専用機。
サイコフレームによりアムロの反応速度に対応、サイコミュ兵器”フィン・ファンネル”を搭載したニュータイプ専用機である。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

error: Content is protected !!