【機動戦士ガンダム】セガサターンで登場した初のガンダムゲーム。ステージセレクトなどの裏技あり

384view

2019.06.18

機動戦士ガンダム セガサターン版


(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)

1995年12月22日にバンダイから発売されたセガサターン用アクションゲーム「機動戦士ガンダム」。

セガサターンで発売されたガンダムゲームの第1作目となる本作は「横スクロール型」のアクションシューティングゲームとなっている。

ストーリーはタイトルの通り初代ガンダムを舞台にしており、原作に沿ったステージで構成されている。なお、同年6月にPlayStationで発売された同名タイトルの移植版ではない。

本作は横スクロール型といっても、前後からのみ敵が出現するような単純なものではなく、画面の手前や奥からも敵が出現するといった3D横スクロール型ゲームである。

手前と奥から出現する敵は”ロックオン”することで倒すことが可能となっており、これがゲーム展開に大きく影響を与える。

また、後方にはホワイトベースがおり、敵を倒し損ねるとホワイトベースがダメージを負ってしまうというシステムになっている。

出撃前のブリーフィング画面では「ガンキャノン・ガンタンク」など、味方の援護指示を設定することが出来る。各ステージの最後にはボスが待ち受けており、それらを倒せばステージクリアとなる。

アニメシリーズ「機動戦士ガンダム」に出てきた殆どのMSが登場している他、コアブースターやマゼラトップなど、レアな機体も登場している。

また、巨大MA(ビグ・ザムなど)の大きさも表現されているので、臨場感あるアクションが楽しめるようになっている。

余談

2019年時点、本作のウィキペディアには発売日が1995年11月22日と記載されているが、これは誤りである。正しくは1995年12月22日である。

裏技

☆ステージセレクト☆

「PRESS START BUTTON」が表示されている画面で『A➡Y➡C➡B』の順にコマンドを入力する。

すると、ステージセレクト画面が出現し、好きなステージをプレイ出来るようになる。

ただし、この裏技はゲームを『8回クリア』していることが出現条件となる。(難易度はどれでも可)

☆スタッフロールを消す☆

ゲームクリア後のエンディングが流れている際に『A+X+B+Y』のボタンを押す。

すると、スタッフロールを消すことが出来る。

プレイ参考動画

(出典 YouTube)

ゲームデータ

  • タイトル:機動戦士ガンダム
  • 対応ハード:セガサターン
  • 発売日:1995年12月22日
  • メーカー:BANDAI
  • ジャンル:アクション
  • 価格:6,800円

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

error: Content is protected !!