- 総投票数700票突破! -

あなたの好きなガンダム作品は?

【サイコ・ドーガ】a・アジールの前身!開発途中で路線変更されたNT専用大型MS

358view

2021.05.23

プレミアム バンダイ
ヲタ婚

サイコ・ドーガ


(出典:-)

ジオングを彷彿とさせる、a・アジールの前身

サイコ・ドーガ(型式:NZ-222)は、新生ネオ・ジオン軍が開発したニュータイプ専用機である。

なお、機体は非常に大型であり、その見た目からもMA(モビルアーマー)と思われがちであるが、実際はMS(モビルスーツ)である。

脚部には足が付いておらず、クロー形状となっているため、ジオン公国軍がかつて開発したニュータイプ専用MA「ジオング」を彷彿とさせる。

実際問題、足が付いていないのは急造であったため簡易型(クロー)とされた、要は手抜きである。

同じネオ・ジオン軍が同時期に開発していたニュータイプ専用機、ヤクト・ドーガ、及びサザビーが高性能な小型機として成功していたため、サイコ・ドーガは開発計画の途中で、路線変更をせざるを得なくなる。

大型な機体である事を生かし、MA(モビルアーマー)へと方向転換され、再設計された結果、強襲突撃用のニュータイプ専用MAとして完成した機体が、後にクエス・パラヤの乗機となった『a・アジール』(型式:NZ-333)である。

※補足:同機と同じ名を持つ『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』に登場するニュータイプ専用機サイコ・ドーガとは別物である。

機体スペック

  • 名称:サイコ・ドーガ
  • 型式:NZ-222
  • 全高:-m
  • 頭頂高:29.2m
  • 重量:78.3t
  • 出力:-kW
  • 推力:-kg
  • センサー有効範囲:-m
  • 装甲材:ガンダリウム合金

武装

  • 有線サイコミュ式ビーム砲×2
  • ファンネル×6

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

error: Content is protected !!