- 総投票数2800票突破! -

あなたの好きなガンダム作品は?

【ガンダム4号機】巨大メガ・ビーム・ランチャーを備えた艦隊戦向けガンダム

413view

2021.12.17

ガンダム4号機 (G04)

大火力ビーム兵器を備えたガンダム

地球連邦軍が開発した『型式:RX-78』と言えば、一年戦争でアムロ・レイが搭乗したガンダムがもっとも有名であろう。

しかし実はこのRX-78の型式を持つガンダムは、全部で8機も製造されていたのである。

1号機から3号機までをファーストロットと呼び、4号機から8号機までをセカンドロットと呼ぶ。

本機RX-78-4ガンダム4号機は、セカンドロット4号機を宇宙戦仕様に改装した機体となっている。

主な改修点は、高出力ジェネレーターが搭載された高火力ビーム兵器を備えたことと、その運用に伴う冷却装置の強化である。

それらに関連するシステムを備えるためのスペースを確保するため、本機では「コアブロック・システム」が廃止されている。

本機の専用兵器でメイン兵器でもある『メガ・ビーム・ランチャー』は、なんと全長12メートルもある巨大兵器である。

機体重量は42.6tであるが、メガビームランチャーなど全ての武装を装備すると、その重量は『86.5t』にも及ぶ。

艦隊に対して対応可能という驚異的な性能を誇るメガビームランチャーは、腰部サイドアーマーにマウントしたエネルギーパックから銃本体にチューブを接続して使用する形となっている。

しかし、完成したガンダム4号機は戦果の詳細や、機体の安否に関して不明な点が多い。

「第16独立戦隊」のサラブレッドに配置されたが、「ア・バオア・クー攻防戦」より前の戦闘で大破したとされる記録がある一方で、「ア・バオア・クー攻防戦」に参加したとする記録もあり、その詳細は不明である。

機体スペック

  • 名称:ガンダム4号機(G04)
  • 型式:RX-78-4
  • 全高:-m
  • 頭頂高:18.0m
  • 重量:42.6t
  • 出力:1.550kW
  • 推力:70.500kg
  • センサー有効範囲:6.190m
  • 装甲材:ルナ・チタニウム合金

武装

  • 60mmバルカン砲×2
  • ビームサーベル×2
  • ハンドビームガン
  • ハイパービームライフル
  • ハイパーバズーカ
  • メガビームランチャー
  • (シールド装備)

今のあなたにオススメの記事

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

error: Content is protected !!