- 総投票数2100票突破! -

あなたの好きなガンダム作品は?

【ガンダム6号機】両肩にキャノン砲を備えたガンダム

399view

2021.12.28

ガンダム6号機 (マドロック)

キャノンタイプのガンダム

本機、RX-78-6ガンダムは既に実戦に配備されていた「RX-78-2ガンダム」のデータを取り入れながら固定武装の強化を施したガンダムである。

4号機や5号機のような宇宙戦仕様に改修された機体ではない。

絶大な威力を誇る「ビームライフル」であったが、エネルギー関連の課題を抱えていた。

この問題を改善するため、固定武装としてガンキャノンを彷彿とさせる「300mmキャノン砲(ランドセル一体式)」を装備させている。

(※このキャノン砲はビーム兵器であるとする説もある)

さらに腕部にグレネードランチャーを備えることで課題の解決を図っている。

また、ランドセル一体式のキャノン砲を備えることでの機動性の低下を防ぐため、脚部にスラスターユニットを備えている。

このスラスターユニットは、ビームサーベルのホルダーの役割も果たしている。

しかし、4号機や5号機と同様に、6号機に関しても不明な点が多い。

結局あれやこれや機能改善を目指したため、開発が遅れて実戦に間に合うことなく終戦を迎えたとする説もあれば、未完成の状態で出撃してジオン軍との戦闘で大破したとする説もある。

機体スペック

  • 名称:ガンダム6号機(マドロック)
  • 型式:RX-78-6
  • 全高:-m
  • 頭頂高:18.0m
  • 重量:47.3t
  • 出力:1.480kW
  • 推力:70.500kg
  • センサー有効範囲:5.900m
  • 装甲材:ルナ・チタニウム合金

武装

  • 60mmバルカン砲×2
  • ビームサーベル×2
  • ビームライフル
  • 300mmキャノン砲×2
  • グレネードランチャー×2
  • ハイパーバズーカ
  • ハイパーハンマー
  • (シールド装備)

今のあなたにオススメの記事

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

error: Content is protected !!